「大手のほぼ半額」を実現した、宅配業界の革命児

エコ配(株式会社エコ配)

エコノミー&エコロジーを両立する、独自のシステム

エコ配01

ーーサービスの概要を教えてください。

福井:全国規模の宅配サービスとしては業界の中でも異例の格安を実現したのが「エコ配」というサービスです。
どれぐらいコストが安くなるかというと、配送する地域や荷物の内容によって異なりますが、大手宅配会社のサービスと比べて30%~50%安い価格で利用することが可能です。

ただし、送れる荷物のサイズには制限があり、縦・横・高さの合計が80センチメートルのいわゆる「80サイズ」以内です。また、エコ配では最も物流量の多い東名阪を「エコエリア」と定め、この配送エリア内では「80サイズ」の荷物を1個あたり350円で運ぶことができます(エコエリア以外でも、450円~で配送可能。また、集荷エリアにも制限があります)。

ーー一般的なサービスと比べて、どの程度安いのしょうか。

福井:同じ条件で比較した場合、大手宅配サービスの標準的な配送料は500円~700円程度といわれているので、350円という料金だと、最大で半額程度にコストを抑えることができていることになります。
ちなみに「1個350円」という価格は、「エコエリア」内であればどれだけ距離が離れても同じです。つまり、東京都内で配送する場合でも、東京から大阪に配送する場合でも350円のままなので、遠くに荷物を送る場合ほどコストメリットは大きくなる仕組みです。

福井:そしてエコ配のもう一つの特徴が、「エコロジー」です。エコ配のメインエリアは利用者様が密集している都市部なので、CO2をほぼ排出しない自転車による配送をメインに使用しています。
遠方への移動には自動車を使うこともありますが、ここで排出したCO2に関しては、カーボンオフセットを実施することで事実上ゼロに相殺しています。

徹底した合理化で、宅配業界の価格破壊に挑戦

エコ配02

ーーどのようにして、そのような低価格を実現しているのですか?

福井:低価格を実現できている理由は、大きく4つあります。
1つ目は、集荷エリアを物流量の多い東名阪エリアに特化させたことです。エコ配は日本全国を集荷・配送の対象エリアとしていますが、全体の60%程度までは東名阪エリアであるため、配送効率を高めることに成功しています。

2つ目は、小さなサイズの荷物に特化していることです。
エコ配ではいわゆる「80サイズ」以内の荷物のみ取り扱っているのですが、これは一般的な企業様が最もよく利用されるサイズといわれています。しかも、小さいサイズであるため一度の配送でたくさんの数を運べますよね。これにより、配送効率を高めているわけです。

3つ目は、自転車を利用することによるコスト削減です。
自転車は自動車のように燃費もかからないし、維持費も安い。運用コストは自動車の10分1程度といわれています。エコ配は企業や住宅が密集した都市部がメインエリアなので、自動車の利用は最低限で済んでいます。そして最後の4つ目は、商品構成がシンプルであることです。私たちはメール便やクール便といったオプションサービスを提供していません。これにより、システムの運用を簡易にしているのです。

ーーサービスの反響はいかがですか?

福井:現在、宅配業界は大手3社がほとんどシェアを独占しているような状況で、後発の私たちはこれから本格的にそこへ挑戦していくような状況ですね。とはいえ、おかげさまでエコ配への注目も徐々に高まっており、ナショナルクライアントと呼ばれるような大手企業様とのお取引も増加していますし、もちろん中小企業のお客様もたくさんいらっしゃいます。

お客様の数は月間1000社程度のペースで増加しており、現在の実績としてはおよそ10万社にのぼります。多くのお客様にはやはりコストメリットを評価していただいているようですが、大手企業をはじめ、環境問題に積極的に取り組んでいる企業様の中には、CO2排出量実質ゼロという理念に共鳴していただけている方もいらっしゃるようです。

サービスのクオリティもますます向上

エコ配03

ーー料金体系や、契約の際の注意点などを教えてください。

福井:ホームページ等で公表しているエコ配の料金表は、あくまで荷物が1個の場合の標準価格を示したものです。もちろん、まとまった荷物を配送する場合や、定期的に利用するような場合には割引を行うことも可能ですので、お気軽にご相談いただきたいですね。後払い・前払いや、数十回分をワンセットとしたお支払い方法なども柔軟に対応いたしますので、ご安心ください。

エコ配04

ーー今後の展望を教えてください。

福井:安かろう悪かろうでは意味がないので、大手に負けないサービス品質を目指して日々改善を続けています。
たとえば、少し前まではコールセンターがつながりにくいというご指摘もいただいていたのですが、今ではほとんどすぐにつながるようになりました。

集荷・配達の対応についても、「我々は物流業ではなく、サービス業である」という意識を全従業員に徹底させ、教育に力を入れています。おかげさまで、最近は大きなクレームを受けることもなく、取り組みの成果が見えてきたと感じています。これからは特に、B to Cの宅配も増えてきますので、マナーにはますます磨きをかけていきたいですね。

先ほども申し上げたとおり、宅配業界におけるエコ配はまだまだ後発で、シェアも低い。しかし、逆にいえばこれからシェアを拡大するチャンスがあるということです。価格はもちろん品質も業界ナンバーワンを目指し、挑戦を続けていきたいと思います。

株式会社エコ配<br />
取締役 福井 康司 様

株式会社エコ配
取締役

福井 康司 様

大阪府出身。1975年4月13日生まれ。
立命館大学経営学部卒業後、野村證券に入社、渋谷支店資産管理課に所属。
2007年に250エクスプレス(現エコ配)の代表取締役として就任。
2009年2月に一旦退任するも、2010年10月に復帰。現在に至る。

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください

エコ配

エコ配

「エコ配」は、徹底した合理化により大手宅配会社の3分の2~半額という低コストで発送できる全国エリアの宅配サービスです。CO2をほとんど排出しない自転車をメインで利用し、バイク・自動車を利用した場合もカーボンオフセットによりCO2排出量は実質ゼロ。業界で例を見ないエコノミー&エコロジーを実現しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

いつの時代も日本を支えてきたのは様々な企業でした。

どんな企業が、どんなことをしているのか。
どんな想いでサービスを始めたのか。

実際に関わりがない限り、知る機会は中々ありません。

未来に輝く日本の企業の魅力を
可能な限り世の中に伝えたい。

そんな思いからBtoBのプラットフォームである
アイミツが運営するインタビューサイト。

それが「未来企業」です。