お客様の「イメージ」を「形」に変える。
企画・設計から工事施工まで一貫して行う、総合不動産サービスプロバイダー

プロパティー・パートナーズ株式会社(プロパティー・パートナーズ株式会社)

「ちょっとした修繕から、ビル全体の改修工事まで」

プロパティー・パートナーズ株式会社01

--まずは、貴社のサービスについて教えてください。

沖:当社はオフィスを中心に、マンション・アパート、店舗、ホテルなどあらゆる用途の建物の内装リニューアル工事、原状回復工事、設備の更新工事を行っています。経験豊かなスタッフの確かな技術により、お客様の幅広いご要望に対して低価格ながらも高いクオリティでお応えすることができます。
建物を維持・管理していく上でもビルオーナー様をサポートしたいと考えており、ちょっとした修繕・補修工事から大規模なビル全体の改修工事にいたるまで、建物の現状を正確に把握し、TPOに応じた工事をご提案しております。

設計・工事のノウハウを活かし、
コンストラクション・マネジメントも行う

プロパティー・パートナーズ株式会社02

--貴社の強みはどんなところにありますか?

沖:当社の強みは大きく分けて、2点あると思っています。

まず1点目は、建物の企画・設計から実際の工事の施工、そして建物の運営・管理までを、ワンストップで提供できる点です。例えば、企画・設計はデザイン事務所、工事はリフォーム業者、運営や管理はメンテナンス業者…という風にばらばらにご依頼をした場合、コストも時間もかさんでしまいます。当社は社内にデザイナーや一級建築士など専門性の高いスタッフが揃っておりますので、企画から管理までを一括でお引き受けでき、コスト・時間を大幅に削減していただくことが可能です。
また、法規面に強いのも特徴ですね。役所との折衝などは工事の際に意外とエネルギーを使う部分だと思いますが、当社はしっかりと議事録を作りながら進めていくので、安心してお任せいただけます。

2点目の強みは、設計・工事施工のノウハウをベースとして、CM(コンストラクション・マネジメント)業務を行っているところです。CMとは、工事の専門家ではない一般企業様などのクライアントに代わって、専門家であるコンストラクションマネージャーが技術的な中立性を保ちつつ、設計、発注、工事各段階での品質・コスト・スケジュールなどのマネジメント業務を行う方式です。私自身、建築士と兼任してコンストラクションマネージャーを担当しておりますが、事業計画の立案から工事に際してのコスト管理・スケジュール調整などまで、プロジェクトに関わるすべての業務担当者に助言をしながら、サポートさせていただいています。

限られた予算・時間内でも、
オフィスビルの価値をぐんと上げる工事を

プロパティー・パートナーズ株式会社03

--これまでに、お客様からはどんな反響がありましたか。

沖:例を挙げますと、少し前に、ある企業様のオフィスビルエントランスのリニューアル工事をさせていただきました。オーナー様はビルの売却を考えていらっしゃいましたが、工事に割ける予算も時間も限られており、他社では対応できないと言われたとのことで当社にご依頼いただきました。
先ほどもお話しましたように、企画から工事までワンストップで対応できるのが当社の強みです。リニューアル後はビルを高価格で売却することができ、結果的に時間もコストも大幅に削減できたという声をいただきました。

また、工事に際しての音出・振動の規制が厳しいスペースで、他の入居者の方からのクレームなく工事を終えられたという事例や、建築基準法や消防法に精通した当社の設計監理者が関係諸官庁と協議しながら工事を進めたことで、違反建築物を是正できたという事例もありますね。
これまでには、例えばグリーンオーク・インベストメント・マネジメント様、モルガン・スタンレー様、サンフロンティア不動産様、エム・エス・ビルサポート様、ヒューリックビルマネジメント様、日本GE様、上場リート各AM会社様などのCM業務・工事実績があります。他にも大手企業様や外資系企業様のCM業務・工事を多数担当させていただいていますので、詳しく知りたい方はお聞きください。

--読者の方にメッセージがありましたらどうぞ。

沖:オフィスビルの新規・リニューアル工事は実績も豊富で、当社が最も得意とするところです。自社オフィスを新築・改装して機能性やデザイン性を高めたい、という方はもちろん、所有ビルの賃料をアップさせたい、空室をなくしたいというビルオーナー様にも、物件の価値を最大限に高めるご提案をいたします。当社の専門性の高いスタッフが、お客様の目線に立って、お客様が要望される「イメージ」を具体的な「形」に変えるお手伝いをいたします。ぜひお気軽にお問い合わせいただけたらと思います。

プロパティー・パートナーズ株式会社<br />
建築技術部兼営業部PM兼CM担当 沖 正喜 様

プロパティー・パートナーズ株式会社
建築技術部兼営業部PM兼CM担当

沖 正喜 様

1985年、秀和株式会社に入社。建築設計部にてオフィスビル、レジデンス及び商業施設の企画・設計・調査などに従事。
2005年、モルガン・スタンレーが出資運営する不動産管理運営会社に入社し、PM・CM業務に従事。
2008年、プロパティー・パートナーズ株式会社に転籍し、建築技術部部長、営業部のプロパティマネージャー・コンストラクションマネジメント担当部長を兼任する。

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください

プロパティー・パートナーズ株式会社

プロパティー・パートナーズ株式会社

プロパティー・パートナーズは、①プロパティ・マネジメント(PM)及びサブリース事業、②建設、工事及びコンストラクション・マネジメント(CM)事業、③デューデリジェンス・売買仲介業務などを中心とするソリューション事業、④不動産投資事業の4つの事業を業務の柱に据え、総合不動産サービス・プロバイダーを目指しています。
建設・工事業務においては、新築・リニューアルを問わず、建物の企画・設計から工事施工までを一貫して自社で行っています。

店舗内装・工事・解体のほかのインタビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加

いつの時代も日本を支えてきたのは様々な企業でした。

どんな企業が、どんなことをしているのか。
どんな想いでサービスを始めたのか。

実際に関わりがない限り、知る機会は中々ありません。

未来に輝く日本の企業の魅力を
可能な限り世の中に伝えたい。

そんな思いからBtoBのプラットフォームである
アイミツが運営するインタビューサイト。

それが「未来企業」です。