企画から運用までワンストップで対応!有名Webサービス開発のノウハウを活かしたアプリ開発

シーサー株式会社(シーサー株式会社)

「Seesaaブログ」開発のノウハウを活かし、スマートフォン領域に進出

シーサー株式会社01

――会社立ち上げの経緯を教えてください。

小林:当社の設立は2003年です。設立当初から「Seesaa ブログ」というブログ作成サービスの無料提供をしており、その開発・運営を通して成長してきました。外部のブログ事業者へのサービス提供なども行い、現在、「Seesaa ブログ」はブログ開設数550万以上、月間4億PVを誇るブログ作成サービスになっています。ブログ業界全体を盛り上げてきた当社ですが、「スマートフォン領域にも挑戦したい」という思いがあり、3年前からアプリ開発事業をスタートしました。

――主なターゲット層を教えてください。

小林:スマートデバイスを取り巻く環境や、企業のマーケティング戦略が常に変化しているため、幅広いニーズに対応できるようにしたいと考えているので、クライアント様に関して業界や業種に特に制限はありません。中小企業から大企業まで、幅広いお客様とお取引をさせていただいています。制作するアプリのジャンルにも制限はなく、BtoB、BtoCのアプリ共に多数お作りしています。

累計500万ダウンロードを超える大手チケット販売アプリなど、開発実績多数

シーサー株式会社02

――サービスの強みを教えてください。

小林:当社のアプリ開発には強みが3点あります。
まず1つ目は、UI(ユーザーインターフェース)やUX(ユーザーエクスペリエンス)、デザインに力を入れている点です。機能性や操作性の高さはエンドユーザーが一番求めている部分ですし、前にもお話ししたようにツールアプリ・ゲームアプリ・業務用アプリなど、ジャンルも問わず制作できますね。iOSアプリとAndroidアプリではデバイスの特性にも差があるため、それぞれのデバイスに最適な設計をしています。

小林:2点目は、サーバサイドのシステム開発に強いという点です。当社には「Seesaa ブログ」の開発・運営を始めとした、サーバサイドプログラミングの経験豊富なエンジニアが多数在籍しています。大量のトラフィックを捌いてきた開発陣がアプリのバックエンドを担当しているため、複雑な設計でも安心してお任せいただけます。

小林:3点目は、開発コストの低さです。当社は2013年にベトナム・ハノイにオフショア開発拠点である「Seesaa Vietnam co.,ltd.」を設立し、国内・海外両方のリソースを利用しているので、競合他社に比べて低予算でアプリ開発をすることが可能です。

当社は受託開発のみではなく自社開発のアプリも多くリリースしているので、任せられたものを一方的にお作りして終わりというのではなく、「お客様と一緒に作っている」という感覚が強いですね。

――これまでの実績を教えてください。

小林:これまで、100件近くのアプリを開発してきました。例を挙げると、会員数1,000万人を誇るチケット販売サービス「e+(イープラス)」の公式iphone アプリは、これまで他社で開発されていたのですが、大幅なバージョンアップをしたいということで当社にご発注いただきました。こちらのアプリはチケット販売アプリとして最多クラスの、累計500万ダウンロードを記録しています。
また、他にも賃貸物件の紹介・内見などを行える接客支援アプリや、人気声優を起用したノベルタイピングゲーム、英単語学習書籍のアプリ版など、ジャンルにとらわれず様々なアプリを開発してきました。

アプリ開発が初めてという方も、継続的にサポート

シーサー株式会社03

――料金についてはいかがですか?

小林:比較的、規模の大きいアプリ開発をさせていただくことが多いですね。基本的には1タイトル300~1,000万円程度でお任せいただいていますが、100万円程度で開発することも可能です。お客様の中にはアプリ開発は初めてという方も多いので、ただアプリを作って終わりというのではなく、運営・保守などを含め継続的にお客様の業務をサポートすることを心がけています。アプリ開発に詳しくないというお客様でも、お気軽にお問い合わせいただければと思います。

――今後の事業展開についてお聞かせください。

小林:今後、スマートフォンが今よりもっと普及していくことは間違いありません。スマートフォン市場で成長し続けていきたいですし、アプリ開発事業には今以上に力を入れていこうと考えています。
「インターネットの世界はユーザーが主役であり、我々は主役のお手伝いをする」というのが当社が掲げているミッションです。いま、アプリ開発を行っている会社は無数にあります。その中で当社を選んでいただけるよう、お客様に信頼してもらえる会社であり続けたいと思いますね。

シーサー株式会社<br />
取締役 小林 史征 様

シーサー株式会社
取締役

小林 史征 様

1976年、長野県生まれ。
大学卒業後、インターネット関連会社を経て、2006年にシーサー株式会社入社。

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください

シーサー株式会社

シーサー株式会社

シーサー株式会社は、高い技術力と豊富な開発実績を誇るアプリ開発会社です。iOS・Androidのアプリケーション開発はもちろん、アプリと連携するバックエンドのデータベース設計やAPI(アプリケーションプログラムインターフェース)開発など、サーバーサイドの開発やAWS(アマゾンウェブサービス)を利用したインフラ構築、運用にも対応できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

いつの時代も日本を支えてきたのは様々な企業でした。

どんな企業が、どんなことをしているのか。
どんな想いでサービスを始めたのか。

実際に関わりがない限り、知る機会は中々ありません。

未来に輝く日本の企業の魅力を
可能な限り世の中に伝えたい。

そんな思いからBtoBのプラットフォームである
アイミツが運営するインタビューサイト。

それが「未来企業」です。