社労士による無料アドバイスもあり!10年以上の歴史に磨かれた、万全サポートの勤怠管理システム

bit-drive インターネットタイムレコーダー(ソネット株式会社)

クラウド黎明期から10年以上の実績あり

――サービス立ち上げの経緯を教えてください。

渡邊:bit-driveインターネットタイムレコーダーがスタートしたのは2004年ごろのことです。まだクラウドサービスという言葉がなかった時代ですね。我々は法人向けプロバイダ事業を展開する中で、インターネットを使って新しいサービスを生み出す試みをしていたのですが、その一つが勤怠管理サービスでした。当時、勤怠管理と言えば紙のタイムカードを使うのが当たり前だったのですが、不正打刻の防止が難しく、小売店・飲食店等のアルバイトの人件費管理が大変だという声が寄せられていました。そこで私たちは業界に先駆けてインターネットを使った勤怠管理システムを開発したのです。

――サービスの主なターゲット層を教えてください。

渡邊:アパレル店舗、飲食店、福祉・介護事業者などを中心に、拠点や店舗が複数あるお客様に幅広くご利用いただいています。最近ではコンプライアンス意識の高まりに伴い、残業管理の観点からホワイトカラー企業でご利用いただくことも増えていますね。基本的に業界や企業の規模に関係なく、複数の拠点がある法人であればすべて我々のターゲットになると考えています。また、エリアについては全国に対応しています。

業界きっての豊富なノウハウと、
社労士相談を含む丁寧なサポートが強み

bit-drive インターネットタイムレコーダー01

――サービスの強みを教えてください。

渡邊:一番の強みは、2004年という非常に早い時期からインターネット勤怠管理システムの開発・運用に取り組んできた経験とノウハウですね。ユーザー様から寄せられる様々なご要望にお応えしながらシステムを開発し、運用提案を行っているので、どんなお客様にも使いやすいサービスになっていると思います。

――具体的には、どういう点が「使いやすい」のでしょうか。

渡邊:たとえばbit-driveインターネットタイムレコーダーでは、導入前の段階で当社の社労士がお客様のもとへ伺い、就業規則を確認しながらサービスをどのように設定し、運用していけばよいかコンサルティングを行います。就業規則や従業員の勤務形態といったものは企業によって千差万別で、クラウドシステムでそのすべてに対応するのは難しいと言われているのですが、法律のプロである社労士が提案を行うことで、安心してご利用いただけるのです。これは他の勤怠管理サービスには見られない特徴だと思います。また、導入前には当社が運用マニュアルを作成し、現場の管理者向けに勉強会を開いていますし、導入後も不定期にシステムの使い方に関する相談会を実施しています。現場の管理者が別の人に代わった場合、引継ぎがうまくいかずシステムの使い方が分からなくなるというケースがあるのですが、相談会をご利用いただくことで解決できています。

――勤怠管理サービスといえば、個人情報の管理も重視されていますよね。

渡邊:その通りです。2015年にはマイナンバー制度が導入される等、社員の重要な個人情報を漏洩する事は企業にとって益々大きなリスクとなります。クラウド型勤怠管理システムを利用する場合も同様にセキュリティ
管理体制が大きな選定ポイントになるはずですが、その点、私たちは長年にわたり法人向けプロバイダー事業を展開しており、情報セキュリティについては万全の体制を整えています。情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」及び「JIS Q 27001:2006」の認証も2007年6月28日に取得しているので、情報管理についてはご安心ください。

大手企業を含む1000社以上の導入実績

bit-drive インターネットタイムレコーダー02

――これまでの実績を教えてください。

渡邊:自動車メーカー、アパレルメーカー、ホテル業、飲食業など、さまざまな業態の企業さまにご利用いただいています。のべ1000社以上の導入実績があり、中にはBEAMS様のように7年以上にわたりご利用いただいている大手企業もあります。お客様のリクエストを柔軟・迅速に反映するサポート体制がご評価いただいているようです。

――料金についてはいかがでしょうか。

渡邊:様々な万全のサポートをすべて含んで、月額費用は「500円/1名様(1ID)あたり」となっています。また機能追加による追加費用はありませんし、利用人数が増えた場合はボリュームディスカウントもできますので、お気軽にご相談ください。

――そのほか、読者にメッセージがあればどうぞ。

渡邊:当社のサービスは「HPで申し込んで、アカウントを作ったらそれっきり」ということは致しません。導入前も、導入後も、最適な運用提案を継続的に、丁寧に行います。サポート満足度も96.8%と非常に高いので、長期的に安心して利用できるサービスをお探しの方は、ぜひご相談いただければと思います。

ソネット株式会社<br />
法人サービス事業部門/事業推進部 <br />
ビジネス企画課 渡邊 謙人 様

ソネット株式会社
法人サービス事業部門/事業推進部 
ビジネス企画課

渡邊 謙人 様

2003年からbit-driveの営業として活動。
現在はbit-driveインターネットタイムレコーダーの企画・営業に携わる。

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください

bit-drive インターネットタイムレコーダー

bit-drive インターネットタイムレコーダー

ソネット【bit-drive】のインターネットタイムレコーダーは、インターネットやタブレットを活用したクラウド勤怠システムです。
勤怠管理をクラウド化することで、人件費や管理コストを軽減できます。
またトライアルとして30日間無料ですべての機能をお試しいただけます。

オンライン・クラウドストレージの関連カテゴリー

オンライン・クラウドストレージのほかのインタビュー

株式会社フェアーウェイ

株式会社フェアーウェイ

「1GBあたり14.8円」で利用できる企業向けクラウドファイルサーバ

オンライン・クラウドストレージ

この未来企業を見る
このエントリーをはてなブックマークに追加

いつの時代も日本を支えてきたのは様々な企業でした。

どんな企業が、どんなことをしているのか。
どんな想いでサービスを始めたのか。

実際に関わりがない限り、知る機会は中々ありません。

未来に輝く日本の企業の魅力を
可能な限り世の中に伝えたい。

そんな思いからBtoBのプラットフォームである
アイミツが運営するインタビューサイト。

それが「未来企業」です。