あなたの発注コンシェルジュ

公開日: 更新日:

ワークフロー10選の費用と料金相場を徹底比較!【2020年完全版】

フローチャート

「申請書類の管理が面倒」、「承認者がいつも離席中で、なかなか進まない」、「承認者が誰なのかいちいち確認しなければならない」など、ワークフローに関して悩んでいる方は少なくないのではないでしょうか。

各種申請や決済など、承認が必要となるシーンがビジネスにはつきもの。しかし、それらのすべてを書面上で行っていると、何かと滞りがちというのが事実です。

そんな状況を解決するのが、申請や承認のフローをオンラインで行うことのできるワークフローシステムです。ワークフローシステムを導入すれば、これまでに書面上や口頭で行ってきた承認までのフローを、web上で一元化できます。しかし、「システムを導入するとなると、費用が高くつきそう……」とお悩みの方もいるでしょう。

そこでこの記事では、10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、ワークフローシステムを厳選!おすすめのワークフローシステム10選とともに、コストパフォーマンスに優れているシステムはどれなのかもあわせてご紹介します。ワークフローシステムの導入を検討している方は、ぜひ参考になさってください。

目次

1.ワークフローシステムを選ぶ際に注意しておきたいポイント

ワークフローシステムを導入すると言っても、どのような基準で選ぶべきかが分からないという方も多いのではないでしょうか。

おすすめのワークフローシステムを紹介する前に、ワークフローシステムを選ぶ際の注意点を簡単にチェックしておきましょう。

誰でも使いやすいかどうか確認する

ワークフローシステムを導入する場合に限った話ではありませんが、これまで書面上で行っていたものをパソコンやタブレットなどで行うことになった場合、パソコンに不慣れな方にとっては抵抗を感じるかもしれません。社員の誰であっても簡単に使えるシステムでなければ、ワークフローのスムーズ化は叶わないでしょう。直感的で分かりやすいデザインのシステムを選び、誰でも気軽に利用できる体制を整えるべきです。

会社独自のルールに対応できるか確認する

承認ルートは企業によってさまざまで、場合によっては非常に複雑な場合もあるでしょう。また、不在の場合の代理承認はどうするのか、否認された場合はどうするのかなど、それぞれのシーン別のルールも会社によって異なるものです。ワークフローシステムを導入する場合には、基本的な承認ルートのみならず、会社独自のルールに沿ったカスタマイズができるのかどうかもチェックしましょう。


以上がワークフローシステムを選ぶ際のポイントです。もし「なるべく早く自社に合ったワークフローシステムを見つけたい」とお急ぎなら、一括見積もりも可能なのでぜひご利用ください。

2.ワークフローシステム10選!料金や機能をまとめてチェック

それではここからは、おすすめのワークフローシステムとともに、それぞれの料金や特徴などをご紹介していきます。

ジョブカン ワークフロー

初期費用/サポート費用 月額費用(税抜)
ワークフロー 無料 300円/1ユーザー

ジョブカンワークフローは、Donutsが提供しているワークフローシステムです。「ジョブカン」と言えば勤怠管理システムを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、ワークフローシステムも人気サービスの1つ。誰でも気軽に操作できる分かりやすさが魅力で、マウスでクリックし移動させるだけで会社独自の申請フォーマットが完成。承認経路もクリックだけで簡単に作成可能です。メールやチャットでの通知、スマホへのアラートなど、承認漏れを防ぐ機能も万全に揃っています。

【こんな企業におすすめ】
  • 使いやすいワークフローシステムをお探しの企業
  • 承認漏れを0にしたい企業

rakumo ワークフロー

月額費用(税抜) 年額費用(税抜)
ワークフロー 300円 3,600円/1ユーザー

rakumoが提供するワークフローは、ビジネスで役立つ各種クラウドツール「rakumoシリーズ」の1つとして提供されているワークフローシステムです。使いやすさを主軸にデザインされたUIが人気で、上場企業からベンチャーまで多くの企業に導入されています。メールやSlackで通知を送ることができるので、フローが滞ることもありません。「rakumo ケイヒ」や「rakumo キンタイ」などさまざまなクラウドサービスが提供されているので、まとめて導入すればより業務効率化を進めることができるでしょう。

【こんな企業におすすめ】
  • 幅広い企業に導入されているワークフローシステムをお探しの企業
  • ワークフローシステム以外もまとめてクラウド化したい企業

J-MOTTOワークフロー

初期費用 基本料金/月額 超過料金
単独利用の場合 3万円 2,000円(税抜)/10ユーザーまで 2,000円(税抜)/10ユーザー毎など

J-MOTTOワークフローは、グループウェアの導入実績で4,000社を誇る会社、J-MOTTOが提供しているワークフローシステムです。J-MOTTOのグループウェアに搭載されているワークフロー機能よりもよりバージョンアップしたシステムで、申請書式のサンプルが豊富に用意されているほか、申請書のCSVによる一括ダウンロード、管理者による代理承認、スマートフォンでも利用可能など、さまざまな機能が充実しています。月額2,000円、無料トライアルは最大3ヶ月利用可能というのもうれしいポイントでしょう。

【こんな企業におすすめ】
  • コストパフォーマンスに優れたワークフローシステムをお探しの企業
  • 機能が充実したワークフローシステムをお探しの企業

コラボフロー

月額費用(税抜)
年額(税抜) 無料ディスク容量
クラウド版 500円/1ユーザー 5,880円/1ユーザー 3GB

コラボフローは、コラボスタイルが提供するExcelをwebワークフローに変換して運用できるシステムです。ソフトウェアをインストールする必要もなく、インターネット環境とExcelさえあれば導入することができます。Excelを用いてフォームを自由自在に作成することができるため、誰でもすぐに申請書を作成可能。経路パーツがあらかじめ用意されているので、パズル感覚で組み立てるだけで申請が処理されるという仕組みです。kintoneやGaroonなどの外部サービスとも連携できるので、より業務効率化を進めることもできるでしょう。

【こんな企業におすすめ】
  • 普段使い慣れているExcelなどを活用できるワークフローシステムを
    お探しの企業
  • kintoneやGaroonなどの外部サービスとも連携させたい企業

Gluegent Flow

月額料金(税抜) 備考
Gluegent Flow 300円/1ユーザー テレワーク応援キャンペーン価格225円
Gluegent Glow Plus 400円/1ユーザー テレワーク応援キャンペーン価格300円

Glugent Flowは、G SuiteやMicrosoft Office 365と連携し、申請から承認、決裁などといった一連のワークフローをクラウド化できるシステムです。テンプレートが無償で豊富に提供されており、各種フォームを簡単に作成可能。G mailのタスクバーに進捗状況を表示できるため、ワークフローの滞りなく計画的に進めることができます。承認までの経路設計は、それぞれの企業ルールにあわせた流れに設定可能です。メールの自動送信や、Google Driveへの自動保存などといった各種自動処理機能も満載です。

【こんな企業におすすめ】
  • テンプレートを用いて簡単にフォームを作成したい企業
  • G SuiteやOffice 365などを導入している企業

承認Time

初期費用 月額利用料(~50ユーザーまで) 月額追加ID利用料(50ユーザー単位)
クラウド型 18万円(税抜) 2万5,000円(税抜) 1万円(税抜)

承認Timeは、会社におけるさまざまな稟議申請・捺印申請などを、電子承認フローにのせることのできるワークフローシステムです。パソコンやタブレット、スマートフォンなどデバイスを選ばずいつでもどこでも申請内容を確認可能。停滞しがちなワークフローを、よりスピーディに改善します。また、申請書以外にも文書項目を自由に設定できるため、「報告書や議事録などもクラウド上で管理したい」というペーパーレス化を進めたい企業にもぴったりでしょう。

【こんな企業におすすめ】
  • マルチデバイス対応のワークフローシステムをお探しの企業
  • 申請書以外のペーパーレス化も進めたい企業

SmartFlow

プラン名 初期費用 月額料金 サポート 備考
ワークフローStandard 無料 300円/1ユーザー メール 20ユーザーまで無料
ワークフローProfessional 無料 300円/1ユーザー メール・電話

SmartFlowは、20ユーザーまでであれば無料で利用できるワークフローシステムです。分かりやすく無駄のないデザインが魅力で、ドラッグアンドドロップで気軽にフォーム作成が可能。クラウド型ワークフローシステムなので、デバイスを問わずいつでも申請・いつでも承認を叶えています。ワークフローシステムとして十分な機能が搭載されているにも関わらず0円から始めることができるので、費用をなるべく抑えたいという場合にはぴったりでしょう。申請フォーム数や保存ストレージ無制限の「Professional」プランもあります。

【こんな企業におすすめ】
  • なるべくワークフローシステムにかかる費用を抑えたい企業
  • フォーム作成が簡単なワークフローシステムをお探しの企業

X-point

クラウド版 初期費用 月額費用 契約期間
スタンダードプラン 14万円 500円/1ユーザー 1ヶ月~
オンプレミス版 標準価格(税抜) ライセンスサービス費用(税抜) 備考
X-point Zero版 20万円 5万円 30ユーザーまで(ユーザーの追加不可)
X-point Standard版 60万円 9万円 50ユーザー分(ユーザーの追加も可能)

X-pointは、ワークフローを中心にさまざまな業務効率化を叶えるシステムです。申請書を簡単に作成できるのはもちろん、一括承認や通知機能でスピーディな処理を実現しています。書類の検索機能や、蓄積されたデータの分析機能も搭載。部署や年月ごとの経費件数や経費金額などをチェックすることができます。G SuiteやGaroonなどのグループウェアのほか、Chatwork、kintoneなども連携可能。クラウド版かパッケージ版から選べるのもうれしいポイントでしょう。

【こんな企業におすすめ】
  • 機能が充実しているワークフローシステムをお探しの企業
  • ワークフローシステムをグループウェアや
    ビジネスチャットツールなどとも連携させたい企業

Styleflow

初期費用 月額料金(税抜)
ワークフロー 無料 300円/1ユーザー

TDCソフトが提供しているStyleflowは、直感的で使いやすいデザインが魅力のワークフローシステムです。チームなどの少数利用や複数拠点による利用をはじめ、大企業にいたるまでさまざまなニーズに対応。東京ガスなどの有名企業も導入しています。申請書も承認ルートも簡単に作成できるほか、アラート機能も搭載されているため、ワークフローの停滞を防ぐことが可能です。G Suiteなどのグループウェアと連携させれば、人事に関するミスも発生しません。ISMS、ISO9001も取得済みなので、品質やセキュリティ面で安心できるのも魅力でしょう。

【こんな企業におすすめ】
  • セキュリティ対策がきちんと施されているワークフローシステムを
    お探しの企業
  • シンプルで使いやすいワークフローシステムをお探しの企業

Create!Webフロー

初期費用 月払い(税抜) 年払い(税抜)
クラウド版 無料 500円/1ユーザー 5,500円/1ユーザー
ライセンス数 標準価格(税抜)
パッケージ版 50 60万円
100 90万円
1000 320万円

Create!Webフローは、2004年のリリース依頼長きにわたって利用されているワークフローシステムです。テンプレートを活用し気軽に申請書を作成でき、承認ルートも自由に設定可能。過去の申請はまとめて保管され、検索ですぐにチェックすることができます。SSL/TLS暗号化通信に対応しているほか、管理機能へのアクセス権限設定、フォルダの編集権限設定もできるなど、セキュリティ対策やアクセス制限面も充実。SAML2.0によるシングルサインオン(SSO)も利用可能です。

【こんな企業におすすめ】
  • 導入実績が豊富なワークフローシステムをお探しの企業
  • セキュリティ面が万全なワークフローシステムをお探しの企業

3.ワークフローシステムの相場はいくら?

おすすめのワークフローシステム10選をご紹介してきましたが、月額料金の相場としては1ユーザーあたり300円~500円ほどのものが多いようです。

なかには、「J-MOTTOワークフロー」のように10ユーザーまで月額2,000円から始められるものもあれば、「Smartflow」のように20ユーザーまでであれば無料で利用できるものもありました。「費用は抑えたいが、機能面も妥協できない」というコスパ重視の方の場合にはぴったりでしょう。機能が制限されていることもありますので、自社で必要な機能は事前にしっかり確認しておくことをおすすめします。

4.【まとめ】ワークフローシステム選びは慎重に

今回は、ワークフローシステムを選ぶ際の注意点やおすすめのワークフローシステム、それぞれの料金や特徴などをご紹介してきました。

ワークフローシステムと一口に言っても、申請書のテンプレートが豊富なものもあれば、Excelを活用できるものもあるなど、それぞれの特徴や機能はさまざまです。

もっと詳しく機能や料金面を知りたいという場合には、ぜひ「アイミツ」で資料を請求してみてください。

もう少しワークフローシステムについて知りたい方は、以下の比較記事を参考にしましょう!

ワークフロー探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

1社ずつ調べていくには
時間がかかりすぎる

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
不安…

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない…

アイミツなら
  • point. 1 今人気のサービスをまとめて比較できる!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 業界内で実績豊富なサービスのみ掲載!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

ワークフローの見積もりが最短翌日までにそろう