業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

株式会社共生基盤様

ネット上には価格情報が出ていないことも多く
相場情報の把握にとても役立ちました

株式会社共生基盤様

お探しのカテゴリ:

M&Aという経営手段をわかりやすく、使いやすく、そして身近な相談者としてアイディアを提供していきます。と語るのは株式会社共生基盤でM&Aの仲介サービスを提供する中村亮一代表。M&Aに携わり10年強、中小企業や個人事業主の心強い味方として、あらゆる業界に入り込み、M&Aの仲介・財務指導などの経営コンサルティングを行っています。

「つづいていく」をデザインする、を経営理念に掲げる株式会社共生基盤。中小企業庁が運営する「ミラサポ」の無料相談員や、東京都板橋区創業支援ネットワーク専門員としても活躍する同社代表取締役の中村亮一氏にもアイミツをご利用いただいております。M&Aのプロフェッショナルである中村氏も、会社経営に必要な購買業務の煩雑さを感じていました。今回は、ベンチャー企業経営者から見たアイミツの利点を語っていただきました。

SOHOオフィスに必要な複合機やビジネスフォンなどの
OA機器全般の相場情報の収集で利用しました。

― アイミツのご利用に至った経緯を教えてください。

中村:当社はM&A仲介業ということで、少人数経営の会社です。これまでは総務回りの業務はコピー用紙からインクの調達まで、全て代表である私の仕事でした。今回オフィスを移転するにあたり、数台のビジネスフォンや複合機を購入しなおすことになり、アイミツを利用させていただきました。

以前にアイミツの社員と知り合いになったこともあり一度使ってみようと思っていたのですが、問い合わせするのは今回が初めてでした。問い合わせフォームにメッセージを入れた所、1時間を待たずしてすぐに折り返し電話があったので、スピーディーな対応にまず好感を持ちました。

― どんな複合機・コピー機を探していたのですか?

中村:少人数オフィスですが、クライアントへのプレゼンテーション資料作成のため、年々印刷枚数が増えており、紙詰まりも起こすようになっていたことから、カラーレーザー複合機を購入しようと考えておりました。またスキャナーやFaxなどの機能も欠かせないため、今回思い切ってSOHO事業者用のプリンターではなく、ワンランク上の複合機の購入を検討していました。
レンタルやリースというよりは、購入することを考えていたので、メーカー別の中古と新品の価格相場を調べる作業をお願いしたいと思っていました。

電話上で対応してくれたコンシェルジュはOA機器や総務回りのカテゴリーに精通しているようで、新品と中古のメリット・デメリットや、最新のメーカー別シェア率まで教えてくれました。シェア率については近年変動していることもあり、私の認識とかなり違っていたのでとても勉強になりました。
また、各メーカーの使用単価(モノクロ・カラー)を見る限り、かなり差があるようでしたし、コピー速度やアフターフォロー面など、ホームページ上だけの情報で10万円以上もする複合機を購入するには抵抗がありました。

コンシェルジュのアドバイスのおかげで、HP(ヒューレッドパッカード)、EPSON(エプソン)、Canon(キャノン)の3社に絞って相見積もりを取ってみようということになりました。レッドオーシャンな市場の中で、最新商品情報、キャンペーン、売れ筋や各社の一押し商品なども把握しているコンシェルジュのアドバイスはとても参考になりました。

イメージ1

― 実際にコンシェルジュを使ってみた感想はいかがですか?

中村:複合機の購入に関しては、実際にネット上で調査をしてみると分かりますが、機能があまりにも多く、初心者には何が必要な機能なのかの判断がつきにくいため、事前にしっかりとした情報収集が必要です(そうじゃないと業者さんに言いくるめられてしまいそうな気がします…。)

そんな中、コンシェルジュからのアドバイスがあれば情報収集時間(コスト)を削減することができますし、かつネット上には価格情報が出ていないことが多く、メーカー希望小売価格すら表示されていないため、相場情報の把握にはとても有用であると感じました。Googleに出ている相場情報も確認しましたが情報量が少なく、更新されていないこともあるため信ぴょう性という面で不安は残ってしまいます。アイミツコンシェルジュは最新の情報を把握していることがお話振りでよく理解できたため、安心できると直感しました。

クライアントのIT・ネット活用にもその道の
プロであるコンシェルジュからご助言頂いております。

― アイミツをクライアント様に勧めてみていかがですか?

中村:私は板橋区創業支援ネットワーク専門員としても活動しており、様々なビジネスシーンで経営全般に関するアドバイスを求められますが、特にITやネット活用については当方の専門外であることもあり、場合によって何度かアイミツコンシェルジュの利用を進めてみたことがあります。

もちろん、最終的な業者選びはクライアントと一緒に進めるのですが、事前の情報収集(業者選定や相場情報の収集)にかかるコストは小さくないと感じているため、アイミツの利用価値があると感じています。また、相見積もりはコスト削減につながる側面もあり、現状の契約業者を見直す機会として、M&Aや財務面でのコンサルティングに加えて提案したい要素でもあります。

イメージ2

― ITやネット活用の業者選びの難しいポイントはどんな点ですか?

中村:ホームページやシステム開発などは全国的に業者数が多く、最近では個人事業主(フリーランス)も活躍しています。結果、どの制作業者が良いか?ぱぱっと見ただけではわからないことが多いです。一方、当社は中小企業を中心に仕事をさせていただいておりますが、ほとんどのクライアントにはITやネットの知識や経験はありません。コンペをする際にもIT業界の知識がないと交渉負けしてしまうのではないかと懸念しておりますが、アイミツから紹介されたWeb制作会社であれば、事前の審査や評価がとてもしっかりしているため、安心して紹介することができます。数100社以上のWeb制作・システム開発会社と付き合いがあり、実際のコンペでの勝率なども把握されていると聞いています。

以前にご依頼した案件では、WordPress(ワードプレス)などのCMSを活用したコーポレートサイトの制作に強い会社をすぐに見つけてくれました。知人ネットワークで業者を見つけることも大切ですが、IT業界の場合はきちんとした評判・実績を確認することがとても重要であると感じているため、当方はアイミツをおすすめするようにしております。

― 今後もアイミツを利用したいですか?

中村:当社のようなベンチャー企業は、購買部を持てるような大企業と違い、販管費回りの購買・調達はどうしても経営者や役員の仕事になってしまいます。間違いのない発注を行うためには、事前の情報収集と相見積もりの徹底、業者との交渉が欠かせないのですが、アイミツコンシェルジュは電話1本で見積もりを取り揃えてくれるのでとても便利に感じております。私のような中小企業経営者は、本業に集中するためにも、IT・インターネット回り、総務回りなど、あらゆる購買業務をお任せしても良いのではないかと思っています。

株式会社共生基盤 代表取締役社長/M&Aアドバイザー  中村 様

株式会社共生基盤 代表取締役社長/M&Aアドバイザー 中村 様

東証一部上場の大手リース会社にて通信・メディア専門のリース営業業務、米国最大手の一角であるIT企業の資金運用会社で引き続きファイナンスを中心とした営業業務に従事した後、M&Aについての専門性を高めるため、M&A専門のコンサルティング会社に移籍し、小売・流通・アパレルを中心に案件組成を行う。以降、不動産ファンドにて証券化業務を行った後に独立して現職。独立後は幅広い業界でのM&Aの実績をつくりあげ、MBOに関するアドバイスも実施。2012年より板橋区創業支援ネットワーク専門員も担当。