業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

株式会社バルクオム

相場を知る、業者を知る、発注のポイントを
知ることで圧倒的な業務効率化につながります

株式会社バルクオム様

お探しのカテゴリ:

男性用化粧品として近年人気急上昇中のBULK HOMME(バルクオム)。創業間もないスタートアップ(ベンチャー)企業でも、アイミツをご利用いただいております。
少人数でスピーディーな立ち上げが求められるスタートアップ期だからこそ、効率的な外注・購買が事業の成否を分けると言っても過言ではないでしょう。
今回は、2013年の創業時から同社に入社し、同事業の立ち上げを行ってきた八木澤様にインタビューしました。

EC業界に理解ある業者が見つからず、苦しんでいました。

― アイミツを選んだ理由は何だったのでしょうか?

八木澤:理由は大きく2点です。1つはインターフェースがシンプルでわかりやすく、とても簡単に問い合わせができるという点でした。アイミツのウェブサイトは煩雑な個人情報入力が一切不要で、「氏名」「電話番号」「問い合わせ内容」の3点を入力するだけでOKです。

2つ目は専任のコンシェルジュが業者選びのアドバイスをしてくれるという点。たとえば一般的な「引越し見積もりサイト」を利用した場合、電話番号を登録した途端に何十社もの業者から一斉に電話がかかってきます。各社との対応に追われた末、「結局、本当に良い業者はどこなのか?」がわからず、多大な時間と労力を割くこともしばしば。それに対してアイミツでは専任のコンシェルジュが予算・スケジュール・作業範囲などの要件に沿って業者の絞込みをしてくれる点が非常に魅力的です。今回のケースではオススメ業者を3社にまで絞って提案を頂くことができました。

イメージ1

コールセンター選定のプロであるコンシェルジュのおかげで、
見積もり取得や交渉に至るまで、スムースに進めることができました。

― どのようなご相談をされましたか?

八木澤:最初に利用したのは、「コールセンター(カスタマーサービス)」の外注についてです。通販事業の肝はやはり顧客対応であると思っており、24時間365日お客様からのお問い合わせに答えることが必須であると感じていました。当社内で対応するには限界があり、以前から外注を検討していたのですが、ここでアイミツも使ってみることになりました。

以前に営業を受けた業者からパンフレットも貰っており、見積もり書も取得していたのですが、インバウンド業務に関する価格相場や業界の土地勘がわからず、初期費用、月額費用、コール単価などの詳細見積もりについての判断がつかずに検討が止まっていたところ、アイミツを利用することで前に進み出しました。

一番大きかったのが、アイミツコンシェルジュの方が料金相場についてレクチャーしてくれて、通販事業の場合の発注ポイント(クレーム対応や予約受付についての考え方)も解説してくれたことです。紹介いただいた5社の中には当方のような初心者でも聞いたことのある有名コールセンター業者も入っており、一連の電話対応から、アイミツコンシェルジュは評判通り信頼できる!と感じたのを覚えております。

相談内容がざっくりしていたにも関わらず、コールセンター選定のプロであるコンシェルジュが、当方の発注内容を整理してくれたおかげで、各業者からの見積もり取得や交渉に至るまで、スムースに進めることができました。最終的にアイミツオススメの業者に決めたのですが、当社のようなスタートアップとの取引実績もあることがわかり、安心して発注することができました。

イメージ2

限られた予算にも柔軟に対応していただきました。

― 2回目のご利用ではどんな違いがありましたか

八木澤:2回目の利用はそれから数か月してからになりますが、「WEBサイト(ホームページ)制作」のご相談をさせていただきました。IT業界の知人も多い中で、いつもは知り合いに声をかけていくのですが、今回はアイミツコンシェルジュに直接相談してみました。以前にお世話になったコンシェルジュを指名させていただたのですが、当方のことを覚えていてくださり、とても嬉しかったのを覚えています。

今回、WordPressを活用した小規模のサイトリニューアル案件だったのですが、一番ネックになったのは納期でした。5ページ程度とは言え、限られた予算で至急対応をしてくれる業者は早々見つからないものです。アイミツコンシェルジュなら見つけてくれるかもしれない、という思いで相談してみました。また、急ぎのWEBデザイン会社の発注では「安かろう悪かろう」になってしまう失敗経験もあり、当社の世界観(今回はラグジュアリー感がテーマでした)をきちんと表現できる、実力ある制作会社を希望しておりました。

結果、アイミツ経由で3社の相見積もりを取得することができ、どの業者さんもこのような厳しい要望にも応えてくれる素晴らしい業者ばかりでした。EC事業を行う中では、複数の制作会社とお付き合いしていかないと繁忙期などでは業務が回らなくなる瞬間がある為、今回発注できなかった2社とも次回以降お付き合いをさせて頂きたいと考えております。

相場を知る、業者を知る、発注ポイントを知るという
一連の流れを外注することで圧倒的な業務効率化ができます。

― EC・通販事業者として発注/外注に苦労したお話があれば教えてください。

八木澤:一番苦労したのは、ECカートシステムです。当初導入したサービスはオープンソースのカートシステムでしたが、外注でカスタマイズを重ねたこと仕様が収束のつかない形となっていきました。オペレーションが属人的になりはじめたこともあり、こちらの求める機能を備えたECカートシステムへ乗り換える結果となりました。最初が肝心と言いますが、事業立ち上げ時の通販カート(買い物カゴ)選定はとても重要なので慎重になることをおすすめいたします。

また、通販物流にしても当社は埼玉県から福岡県への倉庫移転を行った経験がありますが、切り替えの際には、展示会に参加して情報収集するなど、発注には時間とコストをかけて苦労をしてきた経験があります。単純にコスト合理性だけで決められない場合がほとんどなので、営業マンの方と商談するなど、情報収集コストがとても高いと感じています。

― アイミツの価値はどんなところにあるのでしょうか?

八木澤:相見積もりは簡単なようでとても奥が深く、難しい作業だと思っています。まず、どんな業者がいるのか?どこが強いのか?をリサーチするだけでも軽く2、3時間かかってしまいますが、アイミツであれば、サイト上で業者一覧が掲載されているので、それを見るだけでも外観を知ることができます。業者選び方やトラブル事例紹介のようなコンテンツもあり、基礎知識を得るにはとても便利だと思いました。実際にコンシェルジュに電話一本で相談できる利便性は、これまでに無い斬新なサービスだと感じています。

相場を知る、業者を知る、発注ポイントを知るという一連の流れを丸ごと外注することができ、圧倒的な業務効率化につながると思います。当社のようなスタートアップ企業はどこも時間との戦いを強いられているのではないでしょうか。本業に集中するためにも、間接業務を圧縮することは良いことだと思います。

株式会社バルクオム / マーケティングマネージャー 八木澤 様

株式会社バルクオム / マーケティングマネージャー 八木澤 様

バルクオム社創業メンバーとして、事業開発、マーケティング、営業など幅広い業務で経営に携わる